• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元ザ・ジャガーズ佐藤安治さん 温泉街でスナック経営36年

 グループサウンズが一世を風靡した1960年代後半。「君に会いたい」で67年にデビューし、71年に解散するまで音楽シーンに大きな足跡を残した「ザ・ジャガーズ」。佐藤安治さん(70)は、結成当初からキーボードを担当したオリジナルメンバーだ。今、どうしているのか?

■義理の父から引き継いだ店

「いらっしゃい。お待ちしてました。ちょうど開店準備が一段落したところです」

 JR東北本線の福島駅から福島交通飯坂線に乗り換えて約25分。終点の飯坂温泉駅から歩いて5分ほどのカラオケスナック「夕花里」を訪ねると、佐藤さんが笑顔で迎えてくれた。

「ここは66年にオープンしましてね。当初は実業家だった義理の父親がオーナーで、チーママを雇っていたのですが、80年に私がマスターに。2歳下の家内がママとして引き継いだんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事