• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大食いアイドル三宅智子さん 銀座で飲食店経営も10キロ増加

 10年ほど前、小柄でアイドル並みのかわいさながら、「元祖!大食い王決定戦」(テレビ東京系)など大食い番組で活躍した女性がいた。三宅智子さん(32)だ。グラビアなどでも活躍したが、今どうしているのか。

■ラーメン店での修業を経て、銀座に店をオープン

 会ったのは東京メトロ・東銀座駅から徒歩2分のビル2階にあるOKAYAMA DINNING「銀座 みやけ家」。もちろん、三宅さんがオーナーだ。

「2年前の4月8日にオープンしました。5年前に所属してた事務所を辞めた後、独立して芸能の仕事をしながら、当時、住んでた練馬の家の近くのラーメン屋で2年半修業し、いつかはラーメン屋を、と考えてたんです。ところが、友達に勧められ、1年くらい恵比寿で丼ランチの店をやってみたところ、毎日同じものを作るより、週替わりメニューとかいろいろ考えられるお店のほうが楽しいかな、と思うようになりましてね。あと、お客さんに長居してもらって、コミュニケーションを取れたら、より楽しいじゃないですか。岡山のお店なのは、私が岡山の出身で、地元のB級グルメを食べたら、とってもおいしかったからです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  3. 3

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  4. 4

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  5. 5

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  6. 6

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  7. 7

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

  8. 8

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米決勝で逆上した真相

もっと見る