大食いアイドル三宅智子さん 銀座で飲食店経営も10キロ増加

公開日:  更新日:

 10年ほど前、小柄でアイドル並みのかわいさながら、「元祖!大食い王決定戦」(テレビ東京系)など大食い番組で活躍した女性がいた。三宅智子さん(32)だ。グラビアなどでも活躍したが、今どうしているのか。

■ラーメン店での修業を経て、銀座に店をオープン

 会ったのは東京メトロ・東銀座駅から徒歩2分のビル2階にあるOKAYAMA DINNING「銀座 みやけ家」。もちろん、三宅さんがオーナーだ。

「2年前の4月8日にオープンしました。5年前に所属してた事務所を辞めた後、独立して芸能の仕事をしながら、当時、住んでた練馬の家の近くのラーメン屋で2年半修業し、いつかはラーメン屋を、と考えてたんです。ところが、友達に勧められ、1年くらい恵比寿で丼ランチの店をやってみたところ、毎日同じものを作るより、週替わりメニューとかいろいろ考えられるお店のほうが楽しいかな、と思うようになりましてね。あと、お客さんに長居してもらって、コミュニケーションを取れたら、より楽しいじゃないですか。岡山のお店なのは、私が岡山の出身で、地元のB級グルメを食べたら、とってもおいしかったからです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  6. 6

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    お手本は韓国…政府推進「キャッシュレス社会」の恐ろしさ

  9. 9

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  10. 10

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

もっと見る