<1>打ち止めが見えていたSMAPと解散発表で火がついたファンの反応

公開日: 更新日:

 SMAP解散が芸能界を超え、社会問題のように扱われているが、実は昨年1月からの独立・分裂騒動よりはるか前に終わっていた。それはメンバー同士の結束とか人間関係といった意味ではない。アイドルグループとして、打ち止めが見えていたのだ。

■番組改編期ごとに飛び交った「スマスマ打ち切り説」

 それが如実に表れていたのが、メンバー5人での長寿バラエティー「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の低迷である。1996年4月15日のスタート以来、30%超えの高視聴率を頻繁に叩き出していた勢いはなく、ここ数年は20%はおろか10%を下回ることも珍しくなかった。視聴率はもちろん、テレビ局として低迷中のフジテレビ内でさえ、番組改編期ごとに打ち切り説が飛び交った。

 テレビと戦後日本の推移を研究する社会学者で、新著「SMAPと平成ニッポン」のある太田省一氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  2. 2

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  3. 3

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  4. 4

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  5. 5

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  8. 8

    「Go To トラベル」は存続の危機?観光庁に聞いた30の質問

  9. 9

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  10. 10

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

もっと見る