1人残る無言ラスト…キムタクがブチ壊したSMAP再結成の夢

公開日: 更新日:

 最後の最後だというのに、ファンへのメッセージもなければメンバー同士のねぎらいの抱擁もなし。溝の深さだけを感じさせる結末となった。

 年内いっぱいで解散するSMAPのメンバーが唯一全員揃うレギュラー番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の最終回が26日に放送。番組ラストでは、今月1日に収録されたヒット曲「世界に一つだけの花」が披露された。これで5人揃っての歌唱は見納め。画面を見つめるファンはメンバーの肉声を期待したが、歌唱後に約90秒間、お辞儀をして無言で幕を引いた。

 再び幕が上がると、感極まった中居正広(44)が背を向けて涙を拭う場面も見られたが、中居、香取慎吾(39)、稲垣吾郎(43)、草彅剛(42)の4人が淡々とステージを引き揚げる中、1人残って立ち尽くしたのが木村拓哉(44)だった。

 木村は、中居らがジャニーズ事務所からの独立を計画した際に1人だけ残留を表明したため裏切り者扱いに。もちろん、キムタクなりの言い分はあるのだろうが、袂を分かった4人との関係は最悪で、口もきかないといわれていた。

 それでも今回は、ファンに5人揃った姿を見せる最後の機会だった。にもかかわらず、1人ステージに残る“演出”のせいで、あらためて4人との関係性がリアルに画面に映し出されてしまった。長年のファンにしてみれば、再結成の夢も希望も打ち砕く後味の悪いラストステージになったに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  8. 8

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

もっと見る