• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「君の名は。」DVD予約で珍事 Amazonの1位から8位を独占

 7月26日に発売される大ヒットアニメ映画「君の名は。」のブルーレイ&DVDをめぐり、ちょっとした“珍事”が起こっている。

 予約受付が始まった10日午前0時から大手通販サイト「Amazon」には予約購入するファンが殺到。売れ筋ランキングのDVD部門で、「君の名は。」がトップ10の大半を占める事態になっているのだ。

 11日午後5時半現在、1位から8位までを「君の名は。」が独占中。特典内容の異なる各バージョンが別々にランキングされているのが原因だ。作中のワンシーンが描かれたしおりをはじめとする豪華特典付きの価格1万円を超えるバージョンが1位に入るなど、人気の高さがうかがえる。

 この珍現象に対し、ネット上では<ヤバすぎ><やっぱり名作は違うね>など上位独占を喜ぶファンの声が続々。<早く予約しなきゃ><予約の特典が良すぎて選べない>といった悲鳴も少なくない。

 同作の興行収入は200億円を突破。10日には監督の新海誠氏(44)の偽サイン色紙がネットオークションに出品され逮捕者が出るなど、公開から8カ月が過ぎた今もなお圧倒的な人気を誇っている。今回のランキングも、ファンの支持が色濃く反映された格好だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  7. 7

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

  8. 8

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  9. 9

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  10. 10

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

もっと見る