CMで美声の上白石萌歌 「君の名は。」で売れた姉に続くか

公開日: 更新日:

 映画に歌に小説に「君の名は。」旋風が巻き起こる中、ヒロインの声を務めた若手女優・上白石萌音(18=円内)にとっても2016年は大飛躍の一年となった。

 23日放送の「Mステ」特番は同映画の主題歌「なんでもないや」の“上白石バージョン”を熱唱。口パクのアイドル歌手らを寄せ付けない圧倒的な声量と透き通った美声を披露したのだが、あれれ? その直後のCMでは、輪をかけて透明感のあるソックリの歌声が……。「キリン 午後の紅茶」の新CMがそれ。

 山あいをバックに駅のホームでヘッドホンをつけた女子高生がひとり、♪手ぇ~を~つ~な~ご~う~とアカペラでCharaの「やさしい気持ち」を歌っているのだが、似ているのもさもありなん。CMに出演している女の子は、“君の名は女優”の実妹の上白石萌歌(16)なのだ。

 11年開催の「第7回東宝シンデレラオーディション」で満場一致のグランプリに輝き、芸能界入り。姉は同オーディションで審査員特別賞だったことを考えるとポテンシャルはそれ以上か。来年は姉妹そろって楽しみな一年になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  8. 8

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  9. 9

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  10. 10

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

もっと見る