残留か独立か…元SMAP草なぎ剛の“異変”の裏に複雑な胸中

公開日:

 元SMAPの草なぎ剛(42)がおかしい。子犬を抱きながら都内の路上にへたりこみ、目元をぬぐう様子を、発売中のフライデーが報じている。どうやら、最近飼い始めた愛犬と散歩をしていたようだが、元「SMAP」のオーラはほとんど感じられなかったという。

 草なぎをめぐっては、ほかにも目撃談が相次いでいる。東京・六本木にある超高級マンションに住んでいるのだが、その近辺で、改造ハーレーにまたがり、爆走する姿が何度も見られている。SMAP解散前は、その姿が一般に目撃されることがあまりなかっただけに、一体何があったのか。

 元SMAPメンバーでは、香取慎吾(40)が2歳年上の恋人と一緒にいる様子や、自分の子供のように愛する少年と遊園地で遊ぶ様子がキャッチされている。香取も解散前はほとんどプライベート情報が出てこなかっただけに、さまざまな臆測を呼んでいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る