• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

残留か独立か…元SMAP草なぎ剛の“異変”の裏に複雑な胸中

 元SMAPの草なぎ剛(42)がおかしい。子犬を抱きながら都内の路上にへたりこみ、目元をぬぐう様子を、発売中のフライデーが報じている。どうやら、最近飼い始めた愛犬と散歩をしていたようだが、元「SMAP」のオーラはほとんど感じられなかったという。

 草なぎをめぐっては、ほかにも目撃談が相次いでいる。東京・六本木にある超高級マンションに住んでいるのだが、その近辺で、改造ハーレーにまたがり、爆走する姿が何度も見られている。SMAP解散前は、その姿が一般に目撃されることがあまりなかっただけに、一体何があったのか。

 元SMAPメンバーでは、香取慎吾(40)が2歳年上の恋人と一緒にいる様子や、自分の子供のように愛する少年と遊園地で遊ぶ様子がキャッチされている。香取も解散前はほとんどプライベート情報が出てこなかっただけに、さまざまな臆測を呼んでいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  3. 3

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  4. 4

    杉田水脈議員“擁護論”の怪 「論として成立」していない

  5. 5

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

  6. 6

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  7. 7

    大坂なおみに完敗 女王セリーナが全米決勝で逆上した真相

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    もう不毛な忖度は不要に プロOBの野球評論に新たな道が

  10. 10

    強がっても負け惜しみ 安倍政権レームダック化の急加速

もっと見る