フジ新人アナ火花 久慈暁子&海老原優香に強烈ライバル心

公開日:

 ピン芸人・おばたのお兄さん(29)との熱愛を明かし、「公認カップル」の称号を得たフジテレビの山崎夕貴アナ(29)。週刊誌のアナウンサー好感度ランキングでは同局トップの9位にランクインする人気アナがこうもあっさりと交際を認めた背景には、ぶっちゃけキャラと結婚適齢期を考えた上でのことだろう。

 そのフジテレビ、アナウンス室には着実に世代交代の波が押し寄せている。

「今年の新人は2人ともレベルが高く、山崎アナはおろか、久々の加藤綾子アナクラスの大型新人として期待されています」(フジ関係者)

 なかでも、青山学院大学出身でファッション誌「non―no」の専属モデルだった久慈暁子(22)は頭一つ抜きんでた存在だ。入社前から日本ハムの大谷翔平と地元(岩手県奥州市)が一緒でスポーツ紙で対談デビューを飾っているが、フジ社内報の新人社員紹介では、旭化成グループのキャンギャルを務めたことで〈5秒で誰とでも仲良くなれる自信がある〉とし、チャームポイントは〈大きな黒目とリスのような大きな前歯〉と愛くるしさをアピール。学生時代はモデル事務所に属しており、「奥州市長の大のお気に入りで、青年団のイベントや催事などちょくちょくゲストとして呼ばれていた」(地元紙記者)というから、オヤジキラーの才能も実証済みだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る