• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

映画吹き替え初挑戦 山村紅葉が見せた“貴婦人女優”の貫禄

 やんごとなき貴婦人かと思ったら、女優の山村紅葉(57)。昨5日に行われた映画「オリエント急行殺人事件」(今週8日公開、20世紀フォックス映画配給)のスペシャルイベントにゲストとして登壇した。

 今作では映画の吹き替えに初挑戦。監督兼主演のケネス・ブラナー(56)を目の前に「母は推理作家で、日本のアガサ・クリスティともいわれました。とてもご縁があると思いました」と原作者と母・山村美紗の“共通点”を振り返り、喜びを語っていた。また映画の見どころを漢字1文字「感」と表現。本人同様、貫禄と味のある直筆を披露したのだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    日本が「国後・択捉」領有権を主張できる根拠は存在しない

  6. 6

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  7. 7

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「安倍3選」という「終わりの始まり」<中>

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る