元乃木坂46の“愛人”に暴力 三田佳子の次男に付ける薬なし

公開日: 更新日:

 三田佳子(76)の次男・高橋祐也(37)がまた警察沙汰を起こしたと21日発売の「女性自身」が報じ騒動になっている。

 三田の次男といえば19年前、18歳のときに覚醒剤で逮捕。自宅地下のパーティールームで乱交パーティーをしていたことでも話題になったドラ息子だ。事件を受けて、三田は謝罪会見を開き、女優業を自粛。しかし、次男は懲りずにその後2000年、07年と計3回覚醒剤で逮捕。10年には一般女性と結婚、子供も誕生していたが今度は暴力沙汰である。

 今年9月、元乃木坂46の大和里菜(22)が「交際男性に殴られた」と交番に駆け込み、相手が妻子持ちの“三田次男”だと発覚。大和は以前にも彼からあばらを折るほどの暴力を受けており、生命の危機を感じ、警察に飛び込んだというから穏やかではない。

 高橋は妻子とは別居状態で、大和と愛人関係にあり、三田ママも公認の“彼女”だったという。仕事は芸能活動をしていたというが、鳴かず飛ばず。母親の三田から1日15万円の小遣いに、ファミリーカードで月200万円も使うこともあり、親のカネで愛人を囲っていたというのだから付けるクスリなしだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  2. 2
    NHK和久田麻由子アナが「おめでた」か? 産休後の後任と“玉突き人事”を勝手に占う

    NHK和久田麻由子アナが「おめでた」か? 産休後の後任と“玉突き人事”を勝手に占う

  3. 3
    サンモニ降板の張本勲氏、AKB妊娠発言の徳光和夫…“困った高齢者”が抱える共通項

    サンモニ降板の張本勲氏、AKB妊娠発言の徳光和夫…“困った高齢者”が抱える共通項

  4. 4
    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

  5. 5
    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

もっと見る

  1. 6
    森田剛が「5代目相棒」候補に急浮上! 稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も

    森田剛が「5代目相棒」候補に急浮上! 稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も

  2. 7
    中学受験「私立か公立か」開成と都立小石川中教の両方に合格したら…

    中学受験「私立か公立か」開成と都立小石川中教の両方に合格したら…

  3. 8
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  4. 9
    「高校監督時にプロ入りを勧めたのは新庄一人だけ」西日本短大付高の元監督が明かす

    「高校監督時にプロ入りを勧めたのは新庄一人だけ」西日本短大付高の元監督が明かす

  5. 10
    創業3年で月商1億円突破! ネット通販サイトを成功させた元イケメン俳優の挫折と道程

    創業3年で月商1億円突破! ネット通販サイトを成功させた元イケメン俳優の挫折と道程