• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

SMAP禁句の21年…森且行が解き放たれたジャニーズの呪縛

 11日、川口オートレース場で行われたパチンコ新機種「オートレース~スピードスター★森且行!~」発表会に、元SMAPでオートレーサーの森且行(43)が登壇した。

 新機種は森を主役にオートレースの臨場感を味わえるというもので、森がオートレースデビューした22歳からの秘蔵写真も内蔵。パチンコについて問われると「僕はパチンコしている姿を何回も激写されていますんで。戦績はトントンぐらいですね」とパチンコ好きであることも明かした。脚長の森がバイクにまたがる姿は、さすが元SMAP、イケメンぶりも健在だった。

 森といえば、11月に“新しい地図”トリオの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)とAbemaTV「72時間ホンネテレビ」で21年ぶりに共演。「楽しかったです。(3人とも)めちゃめちゃ元気そうでした。お互い頑張っていきたい」と、長年禁句にしていた元SMAPにも言及。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事