赤西や元SMAPともコラボ 山田孝之が自由に活動できるワケ

公開日: 更新日:

 元SMAPの稲垣吾郎草彅剛香取慎吾が出演したAbemaTVの生放送「72時間ホンネテレビ」にゲスト出演した俳優の山田孝之(34)。山田はプライベートジェットで登場するや、インスタグラムの使い方をレクチャーする講師として都内のインスタ映えする“聖地”に3人を案内。ファンにもみくちゃになりながらもインスタの「プロ」として指導していた。

「山田のインスタのフォロワーは200万人を突破。所属事務所のスターダストは所属タレントに対し、あまりSNSを推奨していないが、なぜか山田は積極的に活動しています。そもそも、所属事務所のタレントはジャニーズ事務所のタレント出演作品で絡むことが多く、元SMAPのメンバーたちと山田が絡むことを上層部は快く思っていないはずなんですが……」(芸能プロ関係者)

 そんな事務所の事情があるにもかかわらず、昨年は元ジャニーズで歌手の赤西仁(33)とのユニット「JINTAKA」として活動を開始。また、今年9月にはライブ動画の販売・運営会社の役員に就任したことを会見に出席し堂々と発表した。なぜ、山田はここまで自由に振る舞えるのか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  2. 2

    安倍前首相「桜」捜査 カギ握る“闇任務”秘書と河井前法相

  3. 3

    タッキー副社長の評価急上昇 リストラに新事業に獅子奮迅

  4. 4

    みのもんた“後妻業の女”に手切れ金1.5億円 終活との関係は

  5. 5

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  6. 6

    検察が安倍前首相の“悪事”を暴かなければ国民は許さない

  7. 7

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  8. 8

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  9. 9

    ハンバーガーを求めて大行列! 最大「14時間待ち」の仰天

  10. 10

    傲慢マッチ処分の裏側…“育ての親”メリー氏が苦渋の選択

もっと見る