華丸・大吉&近江アナ “タモリ印”で目指す最強コンビ超え

公開日: 更新日:

 NHK「あさイチ」の新キャスター会見が2日、番組放送後にNHKで行われ、博多華丸(47)・大吉(47)と近江友里恵アナ(29)が登場した。

 放送冒頭、大吉は「違和感でしかないでしょ。決して悪気があって出てるわけではないことだけ、ご了承いただきたい」と視聴者に挨拶したが、近江アナは「あっという間で楽しかった。緊張していたんでしょうか、終わったら足がつってました」と天然キャラぶりを発揮。

 番組の影響力について華丸は、地元九州ローカルの街歩き番組で「3月に(あさイチに)たった1回出演しただけで、地元のおばちゃんに『あさイチ見たばい~』と言われるんですから、影響力は大きい」とコメント。大吉も「僕たちが十数年続けてきた番組タイトルが、たった一日で消えちゃうんです」と語った。

 前任の有働由美子アナ(49)&井ノ原快彦(41)コンビの8年に対し、どのくらい続けたいかと問われると、近江アナは「以前タモリさんに聞いたら『まず3カ月、長くて半年かなという気持ちで始めたら』とおっしゃっていたので、まず3カ月。でも、気づいたら30年やっているかも」と回答。近江アナは福岡、熊本支局勤務を経験しており、華丸・大吉とはともに九州つながり。さらにタモリに可愛がられているという共通項がある。

「笑っていいとも!」MCを30年続けた“タモリ印″の3人なら有働&イノッチ超えも夢じゃない?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  5. 5

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  6. 6

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  9. 9

    長女も高級ブランド路線…工藤静香に指摘される“バブル臭”

  10. 10

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

もっと見る