• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

矯正告白の有村藍里 褒め言葉が「妹そっくり」の複雑心理

 女優、有村架純(25)の姉でタレント有村藍里(27)の衝撃告白が話題だ。架純と比べられ、容姿についてあれこれ言われてきた藍里はこのほど日テレ系「ナカイの窓 私たちそんなにブスですかSP」で、度重なる矯正手術を受けたことを明らかにした。

「(容姿を)たたかれるのにも部分があって、口元がブサイクってすごい言われるので、歯を6本抜いて矯正していたんです」と藍里。それでも「口元が残念」と言われたとして、こう続けた。

「歯茎を削ってセラミック矯正をしたんです。もともと、歯茎が出てしまう口元だったので、今年に入って歯茎を焼き切って、形を整えて……。それで、ゴリラっぽいのがへこみました」

 歯肉形成にかかった費用は100万円。「正直怖かった」と告白しているが、その結果に満足しているのか、インスタグラムには風呂上がりという顔の画像をアップして、「お風呂あがった 勝手に髪乾かしてくれる機械あったらいいのに」とコメント。ファンからは「可愛い!!」「架純ちゃんにそっくり」といった声が相次いでいるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事