田中みな実「結婚しない理由」に共感広がる一方で…未婚アラフォーがモヤモヤするワケ

公開日: 更新日:

■本人のステージ上昇とともに、結婚へのスタンスが激変

「“生活のペースを乱されるのが嫌”と語っている田中は、結婚についてほかにも“子育てに自信がない”“1日中ネットフリックス見ていたい”“3食作るの無理”“風呂上がりに全裸でクリーム塗れない”“旦那の教育がだるい”などとも話していて、こうした発言が未婚のアラサー、アラフォー女性の気持ちを代弁しているとポジティブに受け取られています。一方、“いつでもできるという自信からの発言”“結婚していない自分を肯定するための言い訳”といった辛辣な声や“どっちでもいい、本人の自由”といった声も聞かれ、ネットでは議論が盛んになっています」(前出・芸能ライター) 

 今では女優としての活躍が目覚ましく、女子アナ時代からステージが大きくランクアップしている田中の余裕からの発言ともとられているようだ。

 9月には、資産80億円超のカリスマ個人投資家との密会が「女性セブン」に報じられ、田中の久々の熱愛に沸いたが、所属事務所はすぐにホームページで「本日発売の一部週刊誌に掲載されております田中みな実の記事ですが、全くの事実無根です」とコメント。本人も番組で「久々の熱愛報道が誤報」と完全否定している。

 熱愛報道直後の番組(「あざとくて何が悪いの?」テレビ朝日系)で占いにハマっているという田中は、「男を見る目がない星。だからちゃんと算命学で男を見極めようと思っている」と語っている。そんな田中がもしアラフォー電撃婚したら、「あざとすぎる」といった声があがること必至か。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博批判は出尽くした感があるが…即刻中止すべき決定版が出た

    大阪万博批判は出尽くした感があるが…即刻中止すべき決定版が出た

  2. 2
    「銀河英雄伝説」大ヒットの田中芳樹さんは71歳 執筆47年で120~130冊…どのくらい稼いだの?

    「銀河英雄伝説」大ヒットの田中芳樹さんは71歳 執筆47年で120~130冊…どのくらい稼いだの?

  3. 3
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 4
    木村拓哉「Believe」にさらなる逆風 粗品の“あいさつ無視”暴露に続き一般人からの告発投稿

    木村拓哉「Believe」にさらなる逆風 粗品の“あいさつ無視”暴露に続き一般人からの告発投稿

  5. 5
    マイナンバー「1兆円利権」山分け 制度設計7社と天下り官僚

    マイナンバー「1兆円利権」山分け 制度設計7社と天下り官僚会員限定記事

  1. 6
    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  2. 7
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 8
    つばさの党代表が公選法違反で逮捕 温和だった黒川敦彦容疑者はなぜ“キャラ変”したのか

    つばさの党代表が公選法違反で逮捕 温和だった黒川敦彦容疑者はなぜ“キャラ変”したのか

  4. 9
    頑なに「高卒で米挑戦」…まともに会話すらなかった大谷が翻意、日本ハムに入団決めた舞台裏

    頑なに「高卒で米挑戦」…まともに会話すらなかった大谷が翻意、日本ハムに入団決めた舞台裏

  5. 10
    「悠仁さまに一人暮らしはさせられない」京大進学が消滅しかけた裏に皇宮警察のスキャンダル

    「悠仁さまに一人暮らしはさせられない」京大進学が消滅しかけた裏に皇宮警察のスキャンダル