活動休止中の「嵐」は今後どうなる? 来年デビュー25周年、動きたくても動けない5人の事情

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所の創業者である故ジャニー喜多川氏の性加害をめぐる問題で、改めてアイドルグループ「嵐」のメンバーの動向に注目が集まっている。

 前社長の藤島ジュリー景子氏は先の会見で「すべての関連会社から代表を降ります」と発表したが、嵐のプライベートレーベルとして2001年設立の「株式会社ジェイ・ストーム」は代表取締役のまま、というのだ。

【写真】この記事の関連写真を見る(17枚)

 公式サイトでは「2024年1月1日より、株式会社ストームレーベルズ(英語表記:Storm Labels Inc.)に会社名を変更させていただくこととなりました」とあり、「変わらぬご支援ご指導を賜りますよう」と呼び掛けている。タレントのマネジメントには関わらないが、ジュリー社長、コンサート収益などは今後も離さないということなのだろうか。

 嵐は20年12月31日をもってグループとしての活動を休止中だが、解散したわけではない。果たしてジャニーズが新たに設立するエージェント会社と契約するのか、“辞めジャニ”の流れに乗って退所するのか。

 櫻井翔(41)はキャスターを務める日本テレビ系「news zero」にVTR出演した2日、「5人そろって説明を受けた」とし、こんなコメントをしている。

「(エージェント会社になることで)自由度が増えたりする一方で、自分自身の責任も大きくなってくるなと思います。全ての可能性をテーブルにのせてじっくり考えていかなきゃならないなと考えている。ここ最近メンバーと密に連絡を取っているので、メンバーと相談しながら5人で考えていけたら」

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  2. 2
    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

  3. 3
    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

  4. 4
    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

  5. 5
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  1. 6
    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

  2. 7
    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

  3. 8
    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

  4. 9
    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

  5. 10
    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット

    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット