ディック・ミネ 70歳で4人目の妻と息子をお披露目

公開日:  更新日:

<1978年12月>

 12月5日、都内のホテルで、10月に70歳を迎えたディック・ミネのディナーショー「古希を祝う会」が開かれていた。チケットは1枚3万円。当時としてはかなりの高額にもかかわらず、全430枚は売り出しからすぐに完売した。

「ダイナ」「人生の並木路」「夜霧のブルース」など往年のヒット曲に会場は盛り上がったが、集まったファンの目的は歌だけではなかった。その日、ミネが新たな家族をお披露目するとのウワサが流れていたのだ。新妻の則子さん(当時41)と10歳になる坊やが登場すると、ファンたちはやんやの喝采を浴びせた。

 ミネにとって則子さんは、籍を入れた女性としては4人目、内縁関係を加えると、5人目の妻だった。この5人の妻との間に10歳の坊やを含め、10人の子どもがいた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る