• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

吉本多香美 マスコミに気付かれないまま結婚・離婚

<2000年5月>

 92年、大学在学中にJR東海「クリスマス・エクスプレス」の5代目ヒロインに選ばれ、本格デビュー。父親は「ウルトラマン」のハヤタ隊員役で有名な黒部進で、吉本多香美は「ウルトラマンの娘」と呼ばれた。結婚は00年5月、28歳の時。外資系証券会社に勤める8歳年上の米国人と入籍したが、マスコミは結婚にまったく気づいていなかった。

 知り合ったのはデビュー間もない93年ごろ。“サバンナ倶楽部”というアフリカ好きの人々が集うパーティーだった。中学3年の時、家族で1カ月アフリカ旅行した時の強烈な印象もあって、自然が大好き。男性とはマウンテンバイクのように、自然に溶け込めるスポーツが好きということで共感し、親密交際へと発展していった。

 結婚を決めたのは旅行先のアムステルダムの空港だった。吉本は仕事で先に帰らなければいけなかったが、2人とも離れられなくなって帰国してすぐに入籍。10月には米国アリゾナ州で挙式したが、これもキャッチされることはなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る