日プロ大賞新進女優賞 岩佐真悠子がまとったオトナの色香

公開日: 更新日:

 じめじめとした梅雨の夜、彼女のまとう色気は一服の清涼剤に―。

 28日に行われた第23回日本映画プロフェッショナル大賞の授賞式。新進女優賞を受賞した岩佐真悠子(27)は、レースとシースルーのデザインをあしらったミニドレスで登場。会場に集まった関係者や映画ファンを大いに沸かせていた。

 同賞は主演した「受難」や「カルト」での演技が評価されたもの。「受難」では突然、女性器に人面瘡(そう)ができてしまう女性を演じた。「最初はお断りしようと思ったのですが……」と振り返ったのもうなずける。だが、難しい役をやり遂げただけのことはある。実に落ち着いた口調で「今後もいろいろな役をやっていきたいと思った作品でした」と抱負を語った。

 登壇予定だった2年連続で主演女優賞に選ばれた前田敦子(22)は、「都合」により欠席。熱愛中である彼氏の浮気現場がスッパ抜かれ、先日の舞台挨拶では質問攻めにあっただけに、さもありなん、か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  7. 7

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  8. 8

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  9. 9

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  10. 10

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

もっと見る