ヌード初挑戦の岩佐真悠子「性器に何もない幸せを享受して」

公開日: 更新日:

 16歳で「ミスマガジン2003」に選ばれた抜群のプロポーションと、バラエティー番組で見せる毒舌キャラ。そのギャップが魅力の岩佐真悠子(26)が、主演映画「受難」(12月7日公開)でヌードを初披露した。原作者の姫野カオルコによれば、劇中で連発される女性器の名称を言える女優が見つからず、映画化に11年の年月がかかったとか。

「いい作品があれば、いつかはって覚悟してたので迷いはなかった。全裸で夜の街を全力疾走して初体験の相手を追いかける場面なんですけど、2月の屋外撮りだったから寒くって。しかも前を走る(撮影班の)トラックが『大丈夫かコレ!?』ってくらいのスピードを出す。入浴直後の設定だから髪も濡れてて、内心『凍る~!』みたいな。(後から試写で見たら)ちょっと笑っちゃいました。私、何やってんだろうって。そもそも自分が出てないシーンが2、3カ所くらいしかない映画なんで、恥ずかしくって客観的に見られないんです」

 主人公のフランチェス子は、修道院育ちのモテない処女。「処女」のイメージとは正反対(!?)の岩佐には苦労もあったようで……。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速