原田龍二は氷山の一角“車内不倫の旗手”内野聖陽の恋愛遍歴

公開日: 更新日:

 先週、「週刊文春」に、複数の女性ファンとの“4WD車内不倫”を報じられた原田龍二(48)。逆風が吹き荒れる気配もあったが、今のところ目立ったバッシング報道などは起きていない。

「会見での対応が功を奏した感じです。立ち位置も俳優よりも芸人に近い感じですから、数年イジリ倒されてから復帰の流れになるでしょう」(芸能ライター・弘世一紀氏)

 原田の不貞で思い出されるのが、車内不倫の“パイオニア”ともいえる内野聖陽(50)のケースだ。2010年8月、当時妻帯者だった内野は自身が運転するミニバンに人妻を同乗させ、渋谷の高級ホテルに向かった。そして、3時間後にホテルを後にした2人が向かったのは住宅街のコインパーキング。そこで熱いキスを交わし、内野は脇目も振らずに人妻の胸をまさぐった。しかも、飲酒運転というおまけ付き。これがきっかけとなり、翌11年には女優の一路真輝(54)との離婚に至った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  3. 3

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  4. 4

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  5. 5

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  6. 6

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  7. 7

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る