物静かな人がハンドル握るとなぜ人格豹変? 専門家に聞く

公開日: 更新日:

 あおり運転で進路をふさぎ、死亡事故を引き起こした石橋和歩容疑者(25)は、これまでにも危険な運転を繰り返していたという。一般道を走行中に急減速して車の進路をふさいだり、追い越そうとした車を妨害したりと、日常的に交通トラブルを引き起こしていたそうだ。

 父親はテレビ局の取材に対し、「息子はおとなしい性格で、なぜ事故を起こしたのか分からない」と困惑していた。身内の証言なので客観性に欠けるが、普段は物静かなのにハンドルを握ると凶暴になる人は少なからずいる。先日は、追い越されたことに腹を立て、相手の車を追いかけてミラーを割った男も、埼玉県警に逮捕された。マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に登場する、バイクにまたがった途端に人格が変わる本田速人巡査のようなタイプは多いのだ。

「普段はおとなしい人ほど、シチュエーションが変わると豹変しやすいですね。酒を飲んで暴れるサラリーマンは、勤務中は静かで従順なタイプだったりします。自分を抑えているから、何かのきっかけで発散するわけです」(立正大名誉教授・齊藤勇氏=対人・社会心理学)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    松方弘樹は釣りと並んで女にも入れあげて力いっぱい生きた

  4. 4

    河井夫妻“選挙買収”捜査本腰へ急展開 落選議員が検察援護

  5. 5

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  6. 6

    「恋つづ」佐藤健に挑む上白石萌音が宮崎美子に見えるワケ

  7. 7

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  8. 8

    不倫報道のJr.を“一罰百戒” 滝沢秀明副社長いきなり正念場

  9. 9

    為末大と大迫傑が噛みついた「箱根駅伝」解体の“Xデー”

  10. 10

    ディストピアを現実化 安倍政権の正体を忘れてはいけない

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る