低ストレスなのは「コンサルタント」 高ストレスな職業は

公開日:

 仕事で疲れて帰ってくるお父さんにも、職業によっては疲れの度合いに大きな強弱がある。

 では、どんな職業がメンタルをやられやすいのか。「メディプラス研究所」が男性7万人を対象に行った調査結果が出ている。厚労省「ストレスチェック」を参考に各職業のストレス指数を示したもので、最もストレスレスな職業は「コンサルタント」となった。上位には他に、「獣医師」「高校教師」「弁護士」などが入っている。トップ10からは漏れたが、キツイ仕事の印象がある「理容師」「タクシー運転手」「ライター」も低ストレスの職業になっている。

 同研究所の分析では「責任は重いが、自分の裁量で仕事を進めやすい職業ほど低ストレスの割合が高い」としている。

 一方、高ストレスには「保育士」「記者」「オペレーター」など接客や長時間労働をイメージさせる職業がズラリ。気難しがり屋の小池百合子都知事を囲む記者も相当なストレスにさらされている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る