弁護士に聞いた 誤認逮捕されたらアナタはどうするべき?

公開日:

 誤認逮捕が相次いでいる。ジャニタレのチケット転売をめぐり、愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)が詐欺容疑で徳島県警に誤認逮捕され、19日間も勾留されたというニュースが世間を騒がせたばかり。今月14日には、千葉県の会社経営者の20代男性が道路交通法違反(無免許運転)容疑で警視庁に誤認逮捕され、2日間勾留されたことが発覚した。

 さらに23日には、福岡県警が誤認逮捕を発表。千葉県の30代サラリーマンが、飲食店員に対する傷害容疑で逮捕された直後に“真犯人”が浮上、約9時間後に釈放されたという。

 こう続くと「いつか自分も」と不安にもなる。心当たりのない罪で誤認逮捕され、何時間も何日間も勾留されたらどうすればいいのか。東京永田町法律事務所の加藤寛久弁護士がこう言う。

「逮捕されてしまうと外部との連絡が取れなくなります。家族との面会もできません。知り合いの弁護士がいたらすぐに連絡を取ってください。または、警察から『弁護士を呼びますか?』と尋ねられますので、呼んでもらいましょう。弁護士会のその日の当番弁護士と一度だけ無料で面会できる。その弁護士に頼んで家族に連絡を取ってもらいましょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  7. 7

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る