“高市の乱”早くも腰砕け…岸田増税に反旗で存在感アピールも不発、党内は視線冷ややか

公開日: 更新日:

 “高市の乱”が早くも腰砕けだ。

 8日の政府与党政策懇談会で防衛増税を表明した岸田首相に対し、高市経済安保相がツイッターで〈私も西村経済産業大臣も呼ばれませんでした〉〈反論の場も無いのか>と猛反発。<賃上げマインドを冷やす発言を、このタイミングで発信された総理の真意が理解出来ません〉と反旗を翻し、「閣内不一致か」と騒がれていた件だ。

 12日は記者団に対し、「一定の覚悟を持って申し上げている」と威勢よくタンカを切ってみせた高市氏だが、13日の閣議後会見ではすっかりトーンダウン。「防衛力の抜本的強化には安定財源が必要との認識は、私と総理で違っていない」と言い出し、「見解が違うのは(財源検討の)タイミング」と釈明した。

「閣僚の任命権は総理にあるので、罷免をされるのであれば、それはそれで仕方がない」とも言っていたが、「閣議決定に反したわけではなく、今は決定前に自由に議論できる段階」と予防線を張り、決定には従うことを示唆していた。

 高市氏によれば、12日夜に公邸で開かれた閣僚懇親会で岸田首相と約10分間、「率直に会話ができた」という。わずか10分で懐柔されるとは、ずいぶんヤワな覚悟だった。安易な増税に反対という点で高市氏と立場を同じくする積極財政派の若手議員は、こう解説する。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

  2. 2
    ロンブー淳が言及したガーシー議員の「ワイドナショー」出演 吉本興業が忌み嫌う“過去のトラウマ”

    ロンブー淳が言及したガーシー議員の「ワイドナショー」出演 吉本興業が忌み嫌う“過去のトラウマ”

  3. 3
    ロンブー淳も疑義…篠田麻里子の不倫報道に違和感だらけの「擁護記事」が飛び出すウラ事情

    ロンブー淳も疑義…篠田麻里子の不倫報道に違和感だらけの「擁護記事」が飛び出すウラ事情

  4. 4
    水道橋博士“病状”の根っこにビートたけしとの関係悪化…師匠に見捨てられ議員辞職の憂き目に

    水道橋博士“病状”の根っこにビートたけしとの関係悪化…師匠に見捨てられ議員辞職の憂き目に

  5. 5
    麻生太郎氏のプライドはズタズタ…地元首長選で“天敵”武田良太氏に2連敗の大ピンチ

    麻生太郎氏のプライドはズタズタ…地元首長選で“天敵”武田良太氏に2連敗の大ピンチ

  1. 6
    大谷のWBC起用法めぐる栗山監督とエ軍のとてつもない温度差…GM「制限ない」は口先だけ

    大谷のWBC起用法めぐる栗山監督とエ軍のとてつもない温度差…GM「制限ない」は口先だけ

  2. 7
    多発する闇バイト強盗事件の背景に貧困問題…SNSで「ありがとう自民党政治」拡散の皮肉

    多発する闇バイト強盗事件の背景に貧困問題…SNSで「ありがとう自民党政治」拡散の皮肉

  3. 8
    東海大菅生の不祥事は氷山の一角…アマ球界「諸悪の根源」を強豪中学チーム監督が明かす

    東海大菅生の不祥事は氷山の一角…アマ球界「諸悪の根源」を強豪中学チーム監督が明かす

  4. 9
    「所JAPAN」打ち切りで佐々木希とばっちり…大御所のリストラ騒動でレギュラー喪失危機

    「所JAPAN」打ち切りで佐々木希とばっちり…大御所のリストラ騒動でレギュラー喪失危機

  5. 10
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」