新藤兼人・乙羽信子 出会って27年目のゴールイン

公開日: 更新日:

<1978年1月>

「乙羽信子さんとの婚姻届を今月末に出します」
 1月11日、近代映画協会の新年会で新藤兼人はこう宣言した。新藤65歳、乙羽53歳。2人が出会って27年目のことだった。

 51年に新藤が初めて監督として臨んだ「愛妻物語」のシナリオを読んだ乙羽は自分もぜひ出たいと大映に申し出た。宝塚歌劇団から大映入りしたのが50年。会社は乙羽に“100万ドルのエクボ”というキャッチフレーズをつけ、大々的に売り出していた。お嬢さまタレントに人妻をやらせるわけにはいかないと会社側は出演に猛反対した。しかし、乙羽は「どうしても出たい」の一点張り。最後は永田雅一社長が「勝手にしろ」と折れた。「愛妻物語」のヒロインのモデルは新藤の最初の妻・久慈孝子。無名のシナリオライターだった新藤がスクリプター(記録係)の久慈と結婚したのは39年。夫を陰ながら支えていたが、わずか4年後の43年、結核のため27歳でこの世を去った。この久慈を乙羽が熱演。映画は大ヒットした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  2. 2

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  3. 3

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  4. 4

    明日海りお「おちょやん」で再出演はナシ…宝塚ファン悲鳴

  5. 5

    五輪開会式までに「国内コロナ死者累計2万人」の驚愕試算

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    「ドラゴン桜2」若手は粒ぞろい “第2の長澤まさみ”が現れるか

  8. 8

    インド変異株拡大へ秒読み…連絡つかない入国者は1日300人

  9. 9

    五輪開催「感染1日100人以下に」都医師会長が返上アシスト

  10. 10

    インドで新たな変異株が!初期変異株より感染力15倍の衝撃

もっと見る