自分探しで“変身”遂げたマリエに報道陣「誰だかわからない」

公開日:  更新日:

 タレントのマリエ(27)が、フランスの化粧品ブランド「ランコム」の80周年を記念して都内で行われたプレス発表会に出席した。

 胸元のリボンが印象的なペールホワイトのドレスに身を包み、1月に切ったばかりというベリーショートの髪を揺らして登場。記者から髪型について聞かれると、「新しい自分を見てみたかった。似合わなかったらまた伸ばせばいいやって」「セルフカットです。ここまで短くしたのは人生で初めて」とコメントした。

 変わったのは髪型だけではない。「一瞬、誰だか分らなかった。話し方まで別人みたい……」と目を丸くしていたのは、マリエにカメラを向けていた報道陣の男性だ。

 同じくゲストとして登場したモデルのカロリーヌ・ド・メグレの大ファンだったというマリエ。憧れのファッションアイコンを前に、英語と日本語を交えて興奮気味に話す様子は少女のような初々しさ。ダークカラーのショートヘアは知的で気品を放ち、どこか滝沢クリステル(37)を彷彿とさせる。かつて“毒舌セレブキャラ”としてブレークし、上から目線の発言を連発していたころとは大違いだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る