スマホ版ドラクエ 無料配信にファン殺到も「がっかり…」の声

公開日:  更新日:

 スクウェア・エニックス(以下スクエニ)が11月28日から先着100万人に無料配信していたスマートフォン版「ドラゴンクエストⅠ」が、12月10日まで人数制限なしで延長されることになった。初日であっさり100万ダウンロードを達成したことを受けた措置だ。

 お笑い芸人の有吉弘行(39)ら有名人もツイッターで「ダウンロードしちゃった。。。」とつぶやくなど、ドラクエ人気の健在ぶりがうかがえるが、その一方で往年の名作を期待していたユーザーからは「簡単すぎる」「がっかり」といった声も噴出している。

 序盤の雑魚モンスター「スライム」のHPが3から2に減っていることや、モンスターとの遭遇率が低く感じられることに、「ゆとり仕様だ」「SFC(スーパーファミコン)版でも十分易しかったのに」と残念がる声が相次いでいるほか、フィールドに隠されたアイテムが最初からキラキラ光って見えることにも批判があがっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る