日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

高畑充希&松浦雅 好調「ごちそうさん」を支える若手美人女優

 4カ月連続で週間平均視聴率21%超をマークし、安定した人気を誇るNHK朝ドラ「ごちそうさん」。「食」をテーマに人間の成長を描き、単なるグルメドラマに収まらなかったのが成功の要因だが、演者もキラリと光っている。中でも数多くの見せ場で大役を担っているのが、2人の若手女優だ。

 ひとりはヒロインの嫁ぎ先でかわいい小姑を演じる希子役の高畑充希(22)。先月23日放送の第94話では、トシの離れた実姉・和枝(キムラ緑子)に兄夫婦の結婚を認めるよう説得するシーンを熱演。高畑の涙と鬼気迫る演技は感動を呼び、ネット上では「神回」と伝説扱いされるほど。

 極度の引っ込み思案だった女の子が、ここまで成長した、ということを証明する感動の場面だったが、「演技力なくしてはできない役どころ。充希チャンは舞台『ピーターパン』で6年間にわたって主役を張り、実力を身につけてきた。『半沢直樹』で舞台俳優の実力が注目されましたが、『ごちそうさん』の彼女もそれを証明している格好です」(コラムニストの桧山珠美氏)。視聴者を泣かせるのは杏ではなく彼女である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事