嫁いびりで人気 「ごちそうさん」の小姑・キムラ緑子の迫力

公開日: 更新日:

 NHK朝ドラマ「ごちそうさん」は「大阪編」に移っても好調。視聴率20%台を維持、ますます盛り上がっている。“嫁いびり”が徹底していて目が離せないのだ。

 め以子役の杏と西門悠太郎役の東出昌大は結婚を機に大阪の西門家で暮らし始めた。悠太郎は大阪市建築課勤務。め以子は西門家の“食事係”でいびりまくられる。いびり役は悠太郎の姉・西門和枝である。とにかくハンパではない。食事シーンでのこんなやりとり。

和枝 何であんさん一緒に食べはんの? あんさん女中やろ?
め以子 あ、あの嫁ですけど……。
和枝 西門にはな、1年間籍入れへん、お披露目はせぇへんというしきたりがおます。当分は女中扱いしかできゃしまへんねわ。

 食事がまずいと言っては膳をひっくり返し、会話は嫌みばっかり……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴

  2. 2

    工藤静香はいい迷惑?渡辺美奈代に絶賛コメント急増のウラ

  3. 3

    安倍官邸が移行急ぐ「9月入学」レガシーづくりの悪あがき

  4. 4

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  5. 5

    検察は結局、黒川氏のスキャンダルを利用して独立を守った

  6. 6

    中村倫也「美食探偵」はパッとせず…“自宅動画”好評なワケ

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    「山崎55年」は300万円 ウイスキー資産価値が高騰の可能性

  9. 9

    アメリカン・ファクトリーが描くトランプに不都合な真実

  10. 10

    検察もア然…安倍首相「言論テレビ」でついたもう一つの嘘

もっと見る