日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

和枝の後釜 「ごちそうさん」杏イビリで存在感の西村亜矢子

 イケズの和枝ちゃんが嫁に行き、やや中だるみ気味だったNHKの朝ドラ「ごちそうさん」がまたまた面白くなりそうだ。和枝ちゃんに代わる新ライバルが登場したからだ。

 朝ドラファン注目の人は国防婦人会リーダーの多江さん。近所の子供にまでおいしい食べ物を与えるめ以子(杏)に対して「ぜいたくは敵やで。お砂糖なんて百害あって一利なし」とたしなめたり、め以子が配給の石炭を少ししかもらえなかった時も「お宅は闇で調達できるんやろ」と嫌みタップリにネチネチやっている。

 演じているのは大阪出身の西村亜矢子(32)。在阪事務所に所属していて、代表作は関西テレビの「怪談グランプリ」、CMは「アリコジャパン」など。出ずっぱり女優というほどではないが、脇役には重宝されているようだ。身長169センチ、特技は砲丸投げという体育会系。杏も174センチと長身だから「ごちそうさん」ではあまり目立たないが、ガタイの良さは折り紙付き。め以子のライバルは適任だし、他の作品でもパワフルな役がハマりそうだ。

 め以子と多江さんの掛け合いが新たな見どころだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事