剛力&武井は低視聴率で…“最後の砦”忽那汐里は大丈夫?

公開日:  更新日:

「オスカー3人娘」の希望の星?

 27日、「モスバーガー」と「ミスタードーナツ」のコラボブランド「MOSDO!」の新CM発表会に出席した忽那汐里(21)とマツコ・デラックス(41)。

 2人はこの日が初対面で、忽那は「破壊力のある方が好きなのでマツコさんは大好き。共演できて光栄です。私はトークがとっても苦手なので」と話すと、マツコは「(帰国子女で)ハッキリと物を言うタイプね」とチクリと返した。

 それでも忽那はひるまず、マツコサイズと忽那サイズの制服交換の際にマツコの「7L」というサイズを見て「こんな表記、初めて見ました」とズバリ。「大きいですけど、普段、上はブカブカなものを着ることが多いので、かわいいかも」と天然発言を連発していた。
「毒舌」という側面からみれば、ある意味トークがうまい忽那だが、番組宣伝を除くバラエティーの出演はほとんどない。全国に名を知られたのは11年放送の高視聴率ドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  8. 8

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  9. 9

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  10. 10

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

もっと見る