新恋人はDJ メダリスト清水宏保の元妻・高垣麗子の男運

公開日: 更新日:

「交際当時、堂本剛はまだ20代。ソロ活動が中心になってきた頃だった。堂本はパニック障害を患っていましたが、グルメな高垣と一緒にごはんを食べに行くことが癒やしだった。お互い忙しい中で会う時間をつくっていたらしいんですが、堂本はジャニーズ。過去の恋愛も、ほとんど明るみになることなく破局を迎えていった。高垣との交際についても周囲の目は厳しく、熱愛を漏らした芸能リポーターが番組を降板させられるほど、2人の交際はタブーだった」(芸能関係者)

■同性にはモテモテ

「障害ある恋が燃える」というやつなのか。かなりやんちゃな男の愛人をやっていたなんてウワサもある。高垣は、いわゆる“ダメンズ”に引かれる性質の持ち主かもしれない。現在は「Ane Can」の専属モデルとして活躍していて、撮影現場では「スタッフに気取らず接してくれる優しいお姉さんというイメージ。同世代の蛯原友里や押切もえからも慕われているそうです」(ファッション誌関係者)とオンナにモテモテ。あとはオトコだけだが…。離婚後の去年には「今後、出会いがあるなら結婚もしたいし、出産もしたい」と発言している高垣。今度こそ幸せになれるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  7. 7

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る