ジャニーズ退社の“カン違い” 赤西仁は家庭にも居場所なし

公開日: 更新日:

「私、赤西仁はこの度、2014年2月28日契約満了に伴い、株式会社ジャニーズ事務所と契約を更新しない旨を合意いたしました」

 ファンに向けた挨拶を、日本語と英語で報告しているところが、この男の勘違いの元凶だろう。

 元KAT―TUNの赤西仁(29)が2月末でジャニーズ事務所との契約を解消した。赤西といえばジャニーズの異端児。グループで活動中に突如、ロスに語学留学したかと思えば、海外活動を優先するという理由で脱退。極め付きは、一昨年2月に“事後報告”で黒木メイサ(25)とできちゃった結婚した騒動だろう。

「ジャニー喜多川社長は赤西を評価していて、これまでトラブルのたびに大目に見てきました。けれど、規律を重んじる事務所としてはもう面倒を見きれないということでしょう」と話すのは事情に詳しい芸能関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  6. 6

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  7. 7

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  8. 8

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

もっと見る