日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「今世紀最低視聴率」川口春奈を救った堂本剛の“一言”

 主演のTBS系連ドラ「夫のカノジョ」が4.7%でスタート、第5話(11月21日放送)の平均視聴率3.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とプライムタイム史上最悪となってしまった川口春奈(18)。ついに12月12日の第8話で終了することが決まり、18歳で「史上最低視聴率女優」という不名誉を背負った。

 だがイベント会場で「いい作品を作っていると心から思っています」とけなげに語り、ひたむきな姿を披露してファンのエールが殺到した。久々に登場した“正統派女優”の行く末はどうなるのか。

 1995年2月10日生まれ。長崎・五島市出身。風光明媚な自然の中でのびやかに育ち、保育士を志望。07年に新垣結衣らを輩出したティーン向けファッション誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得、09年には「三井のリハウス」の13代リハウスガールになり、先輩の宮沢りえ、坂井真紀、蒼井優らに続く新人美少女タレントとして注目を浴びる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事