主婦に人気 昼ドラ「シンデレラデート」は不倫ドラマ進化版

公開日:  更新日:

 上戸彩(29)主演の不倫ドラマが火付け役となり、流行語大賞のノミネートが有力視されている「昼顔妻」。平日昼の情事を楽しむ妻たちを描き、主婦層の心をガッチリと掴んだわけだが、それに代わる新しい不倫ドラマが話題を集めている。今月からスタートした「シンデレラデート」(平日13時半~、フジテレビ系)である。

 ドロドロの愛憎劇や時代錯誤のド根性モノを十八番とする東海テレビ制作の昼ドラ枠。50年の節目を迎え、あえて“脱ドロドロ”を売りとした異色作だ。

 キラキラとした大人のラブストーリーをうたい、昼ドラ初出演の星野真里(33)をヒロインに起用。多くのトレンディードラマを手がけた伴一彦氏の脚本で、ジャカルタでのロケ、料理シーンにも手を抜かないなど豪華なつくりになっている。

 一見、昼ドラの“専売特許”でもあったチープ感は薄まった印象ではあるが、実は内容は結構、エグイ。むしろ、不倫ドラマとして進化している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  5. 5

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  9. 9

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  10. 10

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

もっと見る