45歳外国人とデキ婚…佐藤江梨子が“海老蔵後”に選んだ男

公開日: 更新日:

「元日のブログで<今年は新たに挑戦させて頂ける一年になりそうです。詳細は来月ご報告させて頂きます>とつづっていたので、てっきり大きな仕事でも決まったかと思ったら結婚とは驚きました」(芸能リポーター)

 佐藤江梨子(33)が1月31日の夜に突如、ブログで結婚と妊娠を発表した。相手は45歳の外国人。現在、妊娠4カ月で、今夏に出産予定だという。

「男性は父親がアメリカ出身で母親が日本人のハーフ。東京生まれで、都内のインターナショナルスクールを経てアメリカの大学に進学。卒業後に父親が経営していた浮世絵を扱うギャラリーを引き継ぎ、今は代表を務めています。海老蔵が1年ほど前にブログで<なんと僕の元カノと付き合っていると 笑>と写真をアップした人物がこの彼。海老蔵との関係ですが、浮世絵の収集や絵に描かれている江戸時代の役者の意匠などを舞台に取り入れる際にブレーンとして協力しています。松平健似のイケメンで、身長は190センチほどあり、173センチのサトエリと並んでも見劣りしません」(芸能関係者)

 海老蔵とサトエリは06年に交際が発覚したが翌07年に破局。その後、傷心のサトエリはふた回りも年上の業界人や片岡愛之助とのウワサも囁かれた。しかし、最後に選んだのは“目利き”の画商だった。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  2. 2
    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

  3. 3
    最悪だった米国キャンプ…持て余す暇、発砲事件、偽札使用の誤解、私だけが見えなかったUFO騒動

    最悪だった米国キャンプ…持て余す暇、発砲事件、偽札使用の誤解、私だけが見えなかったUFO騒動

  4. 4
    「津田沼戦争」を勝ち抜いたヨーカドーが閉店へ…空き店舗のまま“棚ざらし”の恐れも

    「津田沼戦争」を勝ち抜いたヨーカドーが閉店へ…空き店舗のまま“棚ざらし”の恐れも

  5. 5
    岸田首相の政倫審出席は“自爆テロ”で裏目確実 次の展開は森喜朗氏と二階元幹事長の国会招致か

    岸田首相の政倫審出席は“自爆テロ”で裏目確実 次の展開は森喜朗氏と二階元幹事長の国会招致か

  1. 6
    真田広之「SHOGUN 将軍」が世界同時配信…二階堂ふみも驚いた日米撮影現場の“彼我の差”

    真田広之「SHOGUN 将軍」が世界同時配信…二階堂ふみも驚いた日米撮影現場の“彼我の差”

  2. 7
    大阪・関西万博大ピンチ! 「電通」離脱で意思決定機関は専門家不在の“烏合の衆”

    大阪・関西万博大ピンチ! 「電通」離脱で意思決定機関は専門家不在の“烏合の衆”

  3. 8
    広岡達朗GMが「休日を召し上げ」バレンタイン監督は激怒した…95年、内紛勃発の内幕

    広岡達朗GMが「休日を召し上げ」バレンタイン監督は激怒した…95年、内紛勃発の内幕

  4. 9
    岸田首相の政倫審出席は完全墓穴…野田元首相にボコられ「政治資金パーティー」自粛を約束

    岸田首相の政倫審出席は完全墓穴…野田元首相にボコられ「政治資金パーティー」自粛を約束

  5. 10
    SixTONESに一部ファンから退所希望のナゼ  “ツアーチケット定価割れ問題”は事務所のせい?

    SixTONESに一部ファンから退所希望のナゼ “ツアーチケット定価割れ問題”は事務所のせい?