作家・安部譲二さん ブログでがん告白「来月手術をする予定」

公開日:  更新日:

 小説「塀の中の懲りない面々」などの著書で知られる作家の安部譲二さん(77)が来月、がんの手術を受けることが分かった。本人が公式ブログで告白した。

 安部さんは「お腹、切りました!」と題した15日のブログで、「あー、やっと出所、じゃなくて退院出来た。お腹を切ったんだ」「お腹を開いてみたら、ガンも見付かった」と明かした。

 2月7日のブログで「キリキリと刺すように痛む腹痛」を訴えていた安部さんは、続く今回のブログで、腹膜炎の手術をしたことを報告。新たにがんが見つかったことで、「来月もう一回手術をする予定だ」としている。

 安部さんは、「読者の方々からいろいろメールをいただいていたのに、返事が出来なくて本当に御免なさい。そして心配してくれて心からありがとう」とファンへの感謝を述べ、「いろいろメンテナンスをして、また書けるようになったら日記を再開します。どうぞしばらく待っていて欲しい」「俺の人生で今一番ゆっくり過ごしている」とつづっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る