話題の新刊本で明らかに ジャニーズ「嵐」衝撃の“下半身秘話”

公開日:  更新日:

「エロい店、ないの?」――。男なら一度は経験のあるこのセリフ。もしジャニーズのトップアイドルがこんな発言をしていたらどうだろうか。発言の主は「嵐」の相葉雅紀(32)。

 5年連続で「NHK紅白」の司会を務め、今やドラマやバラエティーに引っ張りだこの国民的アイドルグループに成長したが、17日に発売される「嵐、ブレイク前夜」(主婦と生活社)では、これまで語られることのなかった秘話の数々が関係者の証言で明らかに。

 実は、タッキーこと滝沢秀明がメンバーになるはずだったというエピソードなども衝撃だが、メンバーの赤裸々な“下半身事情”は、5人それぞれの性格がにじみ出ていて、さらに興味深い。

 舞台はある年の仙台――。地方公演を終え、地元のイベンターと共に乗ったワンボックスカーが市内の歓楽街・国分町にさしかかったとき、冒頭の言葉を放った相葉。「ありますよ、いいとこ」というイベンターの返事に「ちょっとさ、行ってみない? 大丈夫っしょ、地方だし。バレないっしょ、事務所には」とノリノリに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る