• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「嵐」相葉 ジャニーズただ1人「イメージ調査」に残った理由

 各種リサーチには必ず「あれれ?」があるものだが、最新のビデオリサーチ「テレビタレントイメージ調査」でも――。

 14年2月度の男性の1位は阿部寛、2位明石家さんま、3位福山雅治で女性は1位浅田真央、2位綾瀬はるか、3位ドリカム。これは前回の13年8月度と大きな変動はないが、「おやっ」となるのはジャニーズの少なさ。20位以内は19位の「嵐」の相葉雅紀のみ。13年8月度では10位の「嵐」桜井翔と17位の相葉の2人だが、今回は相葉1人になっているのだ。

■4月からNHKキャスター

 ジャニーズの不人気も気になるところだが、ランクインしているのが相葉というのは不思議。なぜ、相葉がモテモテなのか。

「相葉は『嵐』の中でもひとりだけ独り立ちしていない、守ってあげないといけないキャラで、母性本能をくすぐるタイプです。ジャニーズの中では天然で、イジられるのもOKだから親しみやすい。しかも、実家が千葉で中華店を営んでいて地元でコンサートがあると父親がギョーザを差し入れたり、ジャニーズの中でも庶民派の印象が強く、イメージがいいんです」(放送関係者)

 相葉は来月からNHK「相葉雅紀のNFJ」(仮題)のキャスターも務める。息の長いタレントになるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  7. 7

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  8. 8

    「ボラ申し込まなければいい」発言 IOCコーツの正体とカネ

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

もっと見る