• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「絶対受けて」はるな愛がDAIGOに24時間マラソン出場のススメ

 “先輩”として出場を熱望した。25日、はるな愛(42)が「WELCOME TO JAPAN PROJECT」実行委員会の第1弾プロジェクト発足式に登場。「24時間テレビ」(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーに指名されて決断を保留中のDAIGO(37)に「絶対に受けてほしい」とエールを送った。

 はるなは2010年に初の「ニューハーフ走者」として85キロを走破した“先輩ランナー”。2人はプライベートでも親交があるそうで、「私も1日悩んだけど、断る理由がなかった。年に1度、1人しかできない経験。DAIGOちゃんには(本人が)会見とかしてから連絡したい」と熱心に出場を勧めていた。

 26日の「幸せ! ボンビーガール」の生放送までに決断しなければならないDAIGOだが、この期に及んでの「NO」は可能性として低い。完走後、交際中の北川景子(28)にプロポーズするという最高のシナリオにも二つ返事で挑んでほしいものだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  9. 9

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  10. 10

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

もっと見る