• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

業界はシラけ気味…24時間テレビにJUMP起用のウラ事情

 毎年夏に放送される日本テレビ系の大型チャリティー特番「24時間テレビ」。そのメーンパーソナリティーが、ジャニーズ事務所のV6とHey!Say!JUMPに決定して話題だ。

 V6は15年ぶり、「――JUMP」は初めての大役となるが、グループ2組が合同で担当するのは史上初。2組合わせて15人という人数も史上最多となるが、業界内はどっちらけだという。

「同番組のメーンパーソナリティーは03年からずっとジャニーズの既得権益。嵐が3回、TOKIOと関ジャニ∞が2回ずつ。V6は00年に当時メーンだった『チャリティーパーソナリティー』に次ぐ『番組パーソナリティー』を務めたので今回は格上げ。V6はデビュー20周年イヤーなので納得ですが、数あるグループの中でも人気が低い『――JUMP』はジャニーズがバーターで押し込んだともっぱらです。これではほかの事務所のタレントが入る余地はない」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    中国人女優・范冰冰さん 消息不明の背景に脱税と暴露合戦

もっと見る