高校球児の入れ墨を容認…清原和博“TVで大放言”のウラ側

公開日: 更新日:

 一時期は薬物使用疑惑でテレビからご無沙汰していた番長・清原和博(48)。このところ晴れて復帰したものの、その言動が物議を醸している。

 28日にはトークバラエティー「ダウンタウンなう特別企画 お悩みハシゴ酒SP」(フジテレビ系)に出演した。有名人がパネリストのダウンタウンの浜田雅功松本人志坂上忍に現在抱いている悩みについて相談する番組。

 メディアから遠ざかっていた清原に坂上が「清原さんは入れ墨はあるんですか?」と直球で聞くと、「ありますね」とあっさりと答え、ワイシャツをめくり胸元の入れ墨を披露。放送では自主規制で隠されたが、ヒートアップした浜田が「じゃ、もう言うわ。おまえさ、クスリやってんの?」と“ビンボール”まがいの質問をすると、「風邪薬はやりましたけど」と即座に否定した。

 しかし、高校球児への入れ墨の是非を坂上から問われると、清原は「本人に選択させます。入れたいやつは入れてもいい」と平然と発言。呆れた視聴者は多かったはずだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  9. 9

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  10. 10

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

もっと見る