シンママ紗栄子 元夫ダル再婚&第1子誕生にヤキモキの理由

公開日:  更新日:

 モデルの紗栄子(28)は女性から圧倒的な支持を得ていて、「コレがかわいい」と言った商品は売り切れが続出、さまざまなブランドとの「コラボ」商品を出せばバカ売れ状態が続いている。

 最近もハワイ発のオーガニックコスメブランド「マリエオーガニクス」とコラボした香水を発表。かつてはバラエティー番組やドラマにも出演していたが、元夫でレンジャーズの投手・ダルビッシュ有(29)との結婚を機に仕事をセーブ。離婚はしたが、「ママタレ」になることはなく“カリスマモデル”としての立場を徹底し、現在に至るまで一部のファンからは熱狂的な支持を集めている。

 紗栄子は7歳の長男と5歳の次男を育てるシングルマザー。長男をインターナショナルスクールに、次男をインター幼稚園に通わせ、幼稚園には、梨花(42)の娘も在籍しているという。子供が成人するまであと10年以上にわたり、何かとカネがかかるものの、メジャーで億単位のカネを稼ぐダルからの養育費+遺産があれば一生安泰――のはずだったが、風向きが少し変わってきたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  3. 3

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  4. 4

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  5. 5

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  6. 6

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  7. 7

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  8. 8

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  9. 9

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  10. 10

    渋谷、浅草、築地…メジャーリーガーは昼間の観光に大忙し

もっと見る