シンママ紗栄子 元夫ダル再婚&第1子誕生にヤキモキの理由

公開日:  更新日:

 モデルの紗栄子(28)は女性から圧倒的な支持を得ていて、「コレがかわいい」と言った商品は売り切れが続出、さまざまなブランドとの「コラボ」商品を出せばバカ売れ状態が続いている。

 最近もハワイ発のオーガニックコスメブランド「マリエオーガニクス」とコラボした香水を発表。かつてはバラエティー番組やドラマにも出演していたが、元夫でレンジャーズの投手・ダルビッシュ有(29)との結婚を機に仕事をセーブ。離婚はしたが、「ママタレ」になることはなく“カリスマモデル”としての立場を徹底し、現在に至るまで一部のファンからは熱狂的な支持を集めている。

 紗栄子は7歳の長男と5歳の次男を育てるシングルマザー。長男をインターナショナルスクールに、次男をインター幼稚園に通わせ、幼稚園には、梨花(42)の娘も在籍しているという。子供が成人するまであと10年以上にわたり、何かとカネがかかるものの、メジャーで億単位のカネを稼ぐダルからの養育費+遺産があれば一生安泰――のはずだったが、風向きが少し変わってきたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る