ファン問い合せにケンカ腰 岡本夏生の気になる情緒不安定

公開日: 更新日:

 タレントの岡本夏生(50)が、11日に初日を迎えた3日間のトークイベント「ふかわと夏生のガチンコ・スプリング~ガチハル!~」(13日まで)の開場ギリギリまで現れず、ファンと関係者を心配させた。

 この日午前、共演のふかわりょう(41)が自身のブログで岡本と音信不通であることを報告。昼過ぎには「ご本人の都合により今回のイベント出演できない可能性が高くなりました」と伝えて騒ぎが拡大した。結局、「携帯電話を紛失し各方面と連絡を取れなくなっていた」という岡本が土壇場で出演したが、岡本の最近のブログから“情緒不安定”を指摘する声も少なくなかった。

 岡本は先月10日にも都内でイベントを開催。企画から会場の手配まで自らこなす小規模なイベントだったが、その厳しすぎる参加条件が話題になった。チケット購入には「顔写真入り身分証明書」の提示とカラーコピーの提出が必須とされたほか、受付で全身写真の撮影、名刺や顔写真を貼りつけた履歴書の提出まで求められる超厳戒ぶり。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  6. 6

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  7. 7

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  8. 8

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る