• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“最強の手相”の持ち主 草刈正雄のダービー本命はマカヒキ

 俳優の草刈正雄(63)が23日、新宿高島屋に期間限定でオープンした競馬のテーマパーク「THE DERBY CASTLE」の開城式に出席した。

 この日は「手相テクノロジー」で競走馬を生成できるアトラクションにちなんで公開手相診断が行われ、草刈は努力家で向上心があり、人格が深く、成功する“最強の手相”の持ち主であることが判明。NHK大河「真田丸」の演技が評判だが、「僕の運の良さは俳優になったことに尽きる」と感慨深げに語ったのだった。

 ちなみに29日に開催される「第83回日本ダービー」の本命は「マカヒキ! なんといっても響きがいいでしょ。顔も僕に似ていて大好き」。競馬はほとんどやらないというが、最強の手相を持つ人気俳優の予想にひとつ乗ってみますか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  7. 7

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  8. 8

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  9. 9

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る