長男の死を乗り越え…草刈正雄がたどりついた“軽みの境地”

公開日: 更新日:

 愛娘を横にして頬が緩みっぱなしだった。

 俳優の草刈正雄(63)が1日、次女で末っ子の女優・草刈麻有(22)とともに「鑑賞マニュアル 美の壺」(金曜19時半~、NHK・BSプレミアム)のロケ取材会に出席。4月1日放送回で若かりし頃の恋人同士という設定で共演したことについて、「驚きましたねぇ。嫌ですねぇ。なんてコンテを作ってくれるのか」と苦笑い。一方の麻有は、「家ではだらだらしているパパしか見てないので新鮮でした」と、“働く”父親のりりしい姿に驚いた様子だった。

 通称「美の壺」は4月で放送10周年を迎える人気教養番組。初代ナビゲーター谷啓の時代から同番組の大ファンだったという草刈は、「こんなセンスのいい番組に7年間も出演できてうれしい」と喜びを語ったが、今や草刈自身の俳優としてのセンスにもさらに磨きがかかり、円熟の域に達したといえるだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  3. 3

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  4. 4

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  5. 5

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  9. 9

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

  10. 10

    主軸周辺で仕事きっちり G亀井アラフォー年俸1億円あるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る