河島亜奈睦
著者のコラム一覧
河島亜奈睦

1979年大阪出身。故・河島英五の次女。2000年アナム&マキとして「戦え!野良犬」でデビュー。4月に父娘仮想共演も含む2枚組スペシャルアルバム「セルフ・アンド・カバー2016~生きてりゃいいさ~」を発売。

<第1回>歌えと言われかたくなに拒んだ「酒と泪と男と女」

公開日:  更新日:

「30歳で余命10年と宣告されて以来、飲んでもビール1杯程度。甘党で、大阪の法善寺横丁でよく夫婦ぜんざいを一緒に食べたのを覚えています」。歌手・河島英五の次女で、同じく歌手の河島亜奈睦(36)に父の酒について聞くと、そう言って笑った。河島が48歳で亡くなって、15年。骨太で男くさいイメージとはちょっと違う実像と代表曲について語った。まずは「酒と泪と男と女」。

  ◇  ◇  ◇

 あの曲は父が18歳のとき、親戚の集まる席でつくったそうです。女は炊事場でお燗を温め、料理をつくり、男たちは居間で酒を酌み交わす姿をみて、男とは、女とは何だろうと思いを巡らした。お酒を飲みながら……ではなく、世間から「酒も飲めないガキがつくったのか」と思われないよう、1歳サバを読み、19歳のときに完成させたことになったそうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  6. 6

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  7. 7

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  8. 8

    銀シャリ鰻和弘が語る 父の借金で取り立て続いた少年時代

  9. 9

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  10. 10

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

もっと見る