日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

心癒やすフルートの音色 吉川久子「Lullaby」でスヤスヤ

 フルート奏者・吉川久子が世界の子守歌を奏でる新譜CD「Lullaby」が話題になっている。

 フルート(息を吹き込むことによって音を発する楽器)は、母親の声の音域に近いといわれ、吉川はこれまでにマタニティーコンサートを1500回以上も開催している第一人者。今回のCDには日本伝来の子守歌に加えてシューベルトなど洋楽の子守歌のほか、吉川自身が作曲の「小泉八雲の子守歌」「房のささやき」も収録されている。

 聞けば幼子ならずともスヤスヤと心穏やかになること間違いなし。喧騒と雑音で汚れきった耳の奥まで洗われる名盤だ。購入はアマゾンほか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事