• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

V6岡田准一&宮崎あおい「年内ゴール」か…SMAP解散余波

 後輩の嵐・櫻井翔に負けじ(?)と、V6岡田准一(36)がいよいよ最終コーナーを回ったようだ。発売中の「週刊文春」が、女優の宮崎あおい(31)とゴールイン間近だと報じている。

 何でも2人の知人の話として、岡田がメシの誘いを断って宮崎の待つ愛の巣へいそいそと帰っていく様子や、すでに仕事関係者には入籍の意向を伝えているという。おまけに時期についてはそれぞれが出演する映画のプロモーション時期を外すつもりで、新居の物件探しも視野に入れているというから、ほぼ本決まりなのだろう。

 となると――。岡田は5月に「追憶」、8月に「関ヶ原」と2本の主演映画の公開を控えている。宮崎も11月公開の「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」がある。前夫の高岡奏輔(35)と籍を入れた6月は避けるとして、早くて9月、遅くとも年内結婚というのが2人が描く青写真か。11年に不倫疑惑が報じられた際には、ともに好感度と清潔感が一瞬にして崩れ去ったが、「今回は心配無用」とは芸能評論家の肥留間正明氏。こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  7. 7

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  8. 8

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  9. 9

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  10. 10

    高まる認可白紙の可能性 小池知事が来月迎える「敗戦の日」

もっと見る